健康をサポートするおすすめ商品

のどハチミツ

表示価格は送料、消費税別

カバノアナタケエキスを無農薬のソバ花ハチミツと調合したもの。(純度が高い為、冷温下では白く固まります。)

    100g入 会員価格3,800円

 

ご注文ページへ

当社ののどハチミツは…

北国の白樺に生える黒い塊、カバノアナタケ(キノコ)には、山に数個しか見つからないことから森のダイヤモンドと呼ばれています。このカバのアナタケには、抗変異原性を始め、のどの健康を守る抗ウィルス成分など様々な働きが発見されています。当社グル-プでは和光カバノアナタケとして培養に成功し特許取得した元祖であります。

本品はカバノアナタケをソバ花の天然ハチミツに混入したユニークなのどハチミツです。

のどの健康維持ばかりでなく幅広く、健康生活にお役立て下さいませ。

服用方法:1日小さじ1杯から6杯を目安にお召し上り下さい。
原材料:無農薬のソバの花のハチミツ、カバノアナタケエキス、
内容量:100グラム
※天然ハチミツを使用している為、低温下に置くと固まります。

常温(室温)でご使用下さい。また。固化していた場合はぬるま湯に本容器をつけて
温めるとやわらかくなります。本容器を使用後、きれいにし無臭にしてから、容器内に息を吐きつけてから臭いを嗅ぐと口の中のエチケットがわかります。容器を肌温位にしてお試しください。

 


 

田舎の良いところは、公害のないハチミツが得られるところ。たまたまクマが出て、ハチミツの巣箱を食い荒らすから、電気の高圧線をまわりに囲んでおき、初夏から初秋までハチを飛ばし、蜜を集めさせて最後は人とハチで分け合って出来上がります。

と言うのも、ハチを冬期間生かすためにハチミツを分け与えて越冬させるのだそうです。その純度が100パーセントのハチミツにカバノアナタケを混ぜてエネルギーアップした製品がのどハチミツだとのこと。

紅茶に大さじ1杯溶かすと風味と美味しさが出て、大好きです。おやつの焼きたてのパンケーキについて我が家ではよく食べました。疲れたときとかぜの季節は、のどハチミツを出来るだけなめるようにしています。

母は、母乳が出なくて、ヤギを飼い、ヤギのミルクを私たち(妹、姉)に与えてくれました。市販のハチミツは、固まらない別の糖分が入っているから、寒くなっても固まらないようにできているそうです。それで私達は、固まったら容器ごと湯で温めてから使います。大自然は私たちを救ってくれているのだなーと感謝しています。

サラダメロン 佐久間 和生