健康をサポートするおすすめ商品

地球の太古の水

表示価格は送料、消費税別

電磁波防止、健康維持 腎機能(ネフローゼの改善効果)、体に広がった癌の治療効果に役立つと言われている。

  スプレー式ボトル 94ml 会員価格3,500円

 

ご注文ページへ

地球太古の水は…

地球太古の水は、北海道の北部の砂金の取れる秘境から湧き出た貴水です。電磁波の出る車に乗用する方やパソコン事務をなさる方、顔や手にシューっと一吹き、お風呂にも一吹きし、入ってみましょう。

植物の活性化やフルーツの味覚向上にも、そして直射光陽下の肌にも。

使い捨てカミソリも10分後には切れ味が出る事があります。

体験した方々のご感想その他のご感想など

北海道高栖フミ子さん美容室経営(雑誌「健康第32巻第8号」より、抜粋。一部補正あり。)2007年8月発行分

妹が慢性のネフローゼ症候群と診断され、その症状が出るたびに看病もしてきました。ネフローゼ症候群というのは、腎臓の病気で体外に排出される、おしっこの量が極端に減って、たまった水で全身がパンパンにむくみます。尿の毒素が血管やほかの臓器を痛めつける尿毒症になり、放っておくと、命にもかかわる病気です。昨年の夏は特に症状が重くあらわれました。10kgの水毒がたまってしまった妹は、顔も体もまん丸で、顔色は黒っぽく、「これは大変なことだ!」と素人の私にもわかるほどでした。

いつもなら、利尿剤などお医者様からいただいた薬を飲み続けると、少しずつおしっこの量が増え始めるのですが、このときは1カ月間変化がありませんでした。しかも、たまった水毒に圧迫されて、腸がうまく動かなくなっているとかで、妹は便秘にくるしんで、「このまま1カ月症状が良くならなかったら、人工透析を始めましょう」と主治医に言われてしまいました。

「人工透析を始めたら短命で、10年の寿命」なんて恐ろしいことを言う人もいます。パニックになりかけたとき、私がお店のエステで使用している泥パックの仕入れ先の担当者にTelをしました。「病院の治療も大事だけれど、温泉みたいなところで養生できればいいのに。入院しているのでそれは無理でしょうから、緊急避難的に地球太古の水の飲用のほか、せめて泥パックを体にぬってみては?」と。

そう言われてハッとしました。3年前から北海道の名寄市でとれるその泥を使ってエステをしていますが、泥パックのあと、お客様の顔はキュッと小さくなるからです。また、毛穴の汚れを吸着するようで、一皮むけようにきれいになるということも感じていました。きっと、毒素を吸い出す効果があるに違いないと思い、泥を妹の病室に持ち込んで、「これをお風呂場で全身にぬって10分待って洗い流してから湯船にはいるのよ。」と教えました。

さらに、お風呂上がりに、米粒大の泥をのせたバンソウコウをおへその下と腰、つまり腎臓の上に貼らせました。水分補給にその泥のとれるエネルギーの高い地下水である地球太古の水を飲ませたのです。最初の1週間が過ぎ、2週間目に入ると、なんと妹のおしっこの量が急に増え始めたのです。

平均すると私たちは1回300mℓのおしっこが出るそうですが、そのころの妹は50mℓ。それが100mℓになり200mℓになり、きちんと出るようになりました。すると1日に1kgずつ体重が落ち、あっという間にもとの姿へ。人工透析も無事に免れ、退院したのです。

もちろん、病院の治療を受けていましたが、こんなに劇的に良くなったのは、泥湿布をはじめてからと地球太古の水を飲み始めてからです。泥湿布と地球太古の水のおかげで平穏な日常が戻ってきたのです。