光の生命情報を活用した商品

咲く宙(さくそら)

表示価格は送料、消費税別

耳をあてて想うとエネルギーが届く宇宙神器
日本の南に位置する神の島の海底から産出した特別な貝を使用し、エネルギー加工したものです。一企業に1個と個人の家庭に1個置くことで、自動的に邪気が浄化されますので、幸福繁栄を築く土台となるものです。

    会員価格300,000円

 

ご注文ページへ

この商品についての説明

 

咲く宙(さくそら)は、喜界島の貝に特殊なエネルギーを持たせることに成功しました。
幸福なる健康エネルギーを発信することが出来る言わば宇宙の神器であります。

咲宙(さくそら)を耳に当てて想えばエネルギーが飛ぶのです。

天地の力が貝に宿るように作られた世界初の開発品であります。
宇宙から見ると北海道と喜界島を結ぶラインは貴重なラインだと知らされています。
日本のラインのその両端に位置する場所に、地球に初めて作られたエネルギー体(神様)が、分け合って長いこと封印されていました。

ついに、2013年1月には、封印が解け、元気で再活動することになったのです。これは、お守りになる物でもあります。邪気が天空でとぐろをまく時、不健康になることが多いことが体験されていることでしょう。

この場合は、浄化する力をその天空のとぐろを巻く邪気に対して送り込むことで、本来の健康の維持が出来、体が軽くなることを体感される人が多く出現します。驚かれることでしょう。

咲く宙(さくそら)は大地や天空や家屋において浄化する力を発揮するものです。神の国日本だから出来るわざでありますし、生まれた物でもあります。健康や美容に、そして浄化に是非お試し下さい。
咲く宙のA(長い筒の方)は通常人が活用します。それに対して咲く宙のB(短い方)は、引きこもり、精神不安定者、生霊のようなものに感染した人達の治療に使われると良いと思われます。

使い方
咲く宙(さくそら)の使い方は幾通りもあります。
代表的な使い方は、咲く宙(さくそら)の貝を耳に当てて、『どこそこに千億万兆かける無限乗の良いエネルギー入れ!』と念じればエネルギーが着信します。
音声を出せない時など念じるだけで良いのでありますが、同様に、音声を出してもかまいません。普段は貝の口を上に向けておくことで自動的に浄化を始めます。
喜界島の持つ神秘的なエネルギー体がお守りくださるのです。

注意点
本品は天然物ですから貝の柄模様が固体により変化しています。貝の淵は薄くて、頬や手などを切らないように注意してください。又、本品に衝撃を与えると破損の原因になります。注意に行き届かない子供さんやお年寄りなどの方からは、手の届かない場所に置くなど、工夫して保管ください。高い棚に置く場合、ペットにも注意して下さい。

汚れた場合は軽く水をしぼった布でやさしく拭き取ってください。
クレンザーなどは使用しないでください。
又、本品を加工したり、ペイントを塗るなどは性能を壊す事になるので、やめて下さい。

ゴミなどが付着しないように清潔に管理して下さい。
輸送や持ち運びの時は、貝の淵がかけないように布で包みパッキングをかけるなどして破損に気を付けてください。